ここから本文です。

位置情報

  1. トップページ
  2. 事業案内
  3. 学校の先生方へ

学校の先生方へ

笠間市立図書館では、笠間市内の学校・教育機関との連携を行っています。

団体貸出

1.学校向け資料予約サービス

笠間市内の小中学校を対象に、調べ学習や総合的な学習の時間等の授業に必要な資料の提供を行っています。

申込み方法

FAXによる申込み

資料を利用する10日前までに、「図書館資料取置申込用紙」に必要事項をご記入の上、受取を希望する図書館へ送信してください。
タイトルなどがわからない場合は、『◆◆の単元で使用するための○○の本』などとご記入ください。

図書館資料取置申込用紙はこちら(WORDファイル:43KB)

インターネットによる申込み

検索画面で資料を検索して予約申込をしてください。検索はこちら 別ウィンドウで開きます
(注意)利用者番号とパスワードは、各学校へ配布している交付証をご確認ください。

貸出期間・冊数

通常、貸出期間は4週間で、図書資料の点数制限はありません。ただし、同時期に複数の学校から同じテーマの申込みが重なった場合は、期間の短縮や冊数を制限させていただくことがあります。

受取り

受取りを希望する図書館にご来館ください。

注意

図書館で所蔵している映像資料(ビデオ・DVD)のほとんどは、著作権処理が「個人利用のみ」の許諾になっています。授業で使用することはできませんのでご了承ください。

サービスマニュアルはこちら(PDFファイル:251KB)

2.定期団体貸出

朝読書や学級文庫用に図書の貸出を行っています。
ご希望の際は、各地区の図書館へご相談ください。

図書館見学や職場体験の受け入れ

市内の機関を対象に図書館見学や職場体験の受け入れを行っています。
見学メニュー等は、ご相談のうえ決めることができます。
申込みは、各図書館へ2ヶ月前までに電話でお申し込みください。
(注意)他の学校からの申込状況や、図書館のイベント、施設の使用状況等によりご希望に添えない時があります。日程の候補日は複数ご指定ください。

ページトップへ